居宅介護・同行援護

居宅介護のサービス内容

いつまでも住み慣れた家で自分らしく暮らしたい
― そんな想いをお持ちの方に、在宅生活のサポートをさせていただきます。

当社スタッフの合言葉は、「その人の生きてこられた人生、価値観、個性を大切に、自分の親や大切な人にお勧めしたい介護を提供する」ということ。

「品質」と「まごころ」を大切に、介護が必要になっても住み慣れた家で暮らし続けたいと願うお客様に高品質なサービスのご提供を心がけています。

画像:居宅介護のサービス内容

身体介護

食事介助 嚥下や水分チェック等に注意しながら介助します。
食べやすいように工夫して介助します。
清拭・入浴・身体整容 身体状況に合わせ入浴及び清拭、洗髪、洗面、手浴、足浴、爪切等を行います。
排泄介助 トイレ誘導、おむつ交換等を行います。
口腔ケア 食後口腔等の清潔の為のブラッシングを行います。
体位変換 床ずれを作らないように体の向きを変えます。
更衣介助 下着、衣服全般にわたって着替えの準備や衣服の交換を行います。
移乗・移動介助 車椅子への移乗、安全移動のための介助をします。
起床・就寝介助 起床や就寝のための介助をします。
服薬介助 水の準備、服薬の声かけ、確認などを行います。

家事援助

調理 食事の用意・片付けを行います。
洗濯 衣類等の洗濯を行います。
買物 日常生活に必要な物品の買い物を行います。

通院等介助

通院等介助
(身体介護を伴う)
通院等又は官公署並びに指定相談支援事業所への移動のための介助、通院先等での受診等の手続・移動等の介助(院内介助を要する場合)を行います。

同行援護のサービス内容

外出時において、移動に必要な情報提供(声かけ、代筆、代読等)を行うとともに、ご利用者が従事者の肩やひじを持つなどして移動の支援を行います。 また外出時の移乗、移動、排尿、排便及び食事等において必要な介助を行います。

画像:同行援護のサービス内容

サービスを提供する際の禁止行為

  • ご本人に対する暴力等の虐待行為
  • 身体拘束その他ご本人の行動を制限する行為(緊急やむを得ない場合を除く。)
  • 同居のご家族に対するサービス
  • 日常生活の範囲を超えたサービス(長期にわたる外出など)
  • 医療行為
  • ご本人又はご家族の金銭、預貯金通帳、証書、書類などの預かり
  • ご本人又はご家族からの金銭、物品、飲食の授受
  • その他ご本人又はご家族等に対して行なう宗教活動、政治活動、営利活動、その他迷惑行為

サービスの特長

ご自分らしい生活をサポートさせていただきます

お客様がご自宅で自分らしく生活するための、日常生活上のお手伝いをさせて頂きます。障害者総合支援法に基づき、ヘルパーが「居宅介護」「同行援護」のサービスをご提供します。


サービス品質へのこだわり

お客様が「こうありたい」生活をしっかりと伺いながら必要なサービスをご提供します。一人ひとりにカスタマイズした計画書を作成。責任者が定期的に訪問してケアの評価・見直しをはかります。


「技術」「まごころ」両方持った有資格者のみがサービス提供

ヘルパーの仕事は、資格を持っていれば誰でもできるわけではありません。介護に関する「技術」とお客様に対する「まごころ」の両方がなければ、質の高いサービスを提供することは難しいと私たちは考えています。カラーズでは厳しい採用基準と毎月の研修制度で、ヘルパーの育成を図っております。


プライバシー保護を徹底しています

全くの他人であるヘルパーをご自宅に入れて頂くサービスだから、プライバシーの保護を徹底しています。ヘルパーと守秘義務契約はもちろん、お客様の個人情報を一切持ち出せないように様々な取り組みをしています。


気持ちよくサービスを受けていただけるように。
靴下履き替え・エプロンの使い分け

ヘルパーは1日に複数のお客様宅を訪問し、お仕事をさせて頂いております。お宅からお宅へ、雑菌やばい菌を運んでしまうことのないよう、一軒につき靴下一足を徹底しております。また、身体介護をご提供するエプロンと調理をするエプロンは使い分けを行っています。お客様に気持ちよくサービスを受けていただくための徹底です。

ケアプラン、在宅介護、家事代行、産前産後のケア・サポートなどのご相談やご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。

電話による相談・お問い合わせ

03-5767-5215
受付時間 9:00~18:00(日祝休)

番号のお間違えがないようにお願いします。

メールによるお問い合わせ
資料請求
お問い合わせフォーム

必要項目を入力の上、送信してください。

株式会社カラーズ
株式会社カラーズ
〒143-0015
東京都大田区大森西6-2-2
STビル1階
ページの先頭へ戻る